DNSSECをワンクリックで!

07.13.2018 - written by  in セキュリティ

GandiでDNSSECを自動的に有効にできるようになりました。

DNSSECは、DNSレコードの整合性を保証し、DNSキャッシュポイズニングなどの脅威に対処するためにDNSクエリへの応答に署名するためのプロトコルです。

このオプションはサードパーティのDNSネームサーバーを使用しているときにGandiで既に利用できましたが、有効化するとなると独自のキーを生成して更新する必要がありました。

Gandiの新しいプラットフォームでは、新しいネームサーバ、LiveDNSを使用すると、サポートされているTLDを1回クリックするだけでDNSSECを有効にすることができます。 DNSSECを有効にするドメイン名をクリックし [DNSレコード]タブに移動して、そのページからDNSSECをオンにするだけです。

ご不明な点がございましたら、カスタマーケアチームにお気軽にお問い合わせください。