新規ドメイン名を使用してビジネスを促進させる4つの方法

09.04.2019  - 投稿者  カテゴリー: ドメイン名

新規ビジネス、特にオンラインビジネスを立ち上げるために踏むべき最初のステップは、ドメイン名の取得です。ドメイン名は、インターネット上における個人や法人の身元を表し、ブランドイメージ全体の基盤へと繋がります。

ドメイン名は、顧客がウェブサイトに訪れた際にあなたのビジネスがどのようなものなのか、という印象を作り上げる最初のタッチポイントになります。これが、マーケティング専門家とブランディング専門家がドメイン名を非常に価値のあるビジネス資産と見なしている理由です。

そしてこのような理由から、ドメイン名は、ブランドと一致する短く、意味のある、覚えやすいものを選択する必要があるのです。ただし.comや.netなどの従来のドメインで希望のドメイン名を見つける可能性は、このようなドメインを既に使用しているウェブサイトの膨大な数を考えると高くはないでしょう。

では最善策は何でしょうか?ビジネスに関連する新しいトップレベルドメインを選択して、ビジネスをウェブ上で表すという方法です。たとえば、eコマースサイトであれば.STOREを選択する、テクノロジービジネスなら.TECHドメインを選択する、オンラインビジネスであれば.ONLINEドメインを使用するという方法です。

新しいトップレベルドメインを使用すると、ビジネスの種類や性質を強調するドメインで希望の名前を簡単に見つけることができます。

しかし、希望のドメイン名を取得したらその後どうしますか?より良いマーケティングやブランディングの為にはそれをどのように活用できるのでしょうか?

今回の記事ではその方法について解説していきます。

信頼できるウェブサイトを構築する

ドメイン名の最も主要な使用法は、ウェブサイトを運営することです。ビジネスを成長させ、促進させるにおいて、ウェブサイトを運営すれば人々があなたのビジネスを認識し、提供するサービスが何であるかを理解できる貴重な機会を提供する事ができます。

ここで、スムーズで覚えやすいドメイン名は、ブランドを構築し、ビジネスを信頼できる存在として認識させるために大きく機能します。例えばwww.bodytalk.storeなどのスマートなドメイン名であれば、覚えやすさと一意性の点で、eコマースブランドに素晴らしい効果をもたらすでしょう。

www.bodytalk-store.comなどの長くて分かりにくい複雑なドメイン名は、覚えにくいだけでなく、入力するのさえ面倒になります。さらに、このようなドメイン名では、信頼を構築するのが困難となります。

プロフェッショナル(企業ブランド)なEメールアドレスを設定する

あなたの新しいビジネスがプロフェッショナルなベンチャーとして認識され、しっかりとしたビジネスであると認識されるためには、ブランド名が付いた専門のメールアドレスが必須です。たとえば、andylittlelytech@gmail.comのような一般的な物ではなく、andy@littlely.techの方が確実に信頼を構築しやすくなります。

企業ブランドのメールアドレスには、企業と従業員にプロフェッショナルであるというイメージを与える力があります。また、スタートアップ企業や新進気鋭のビジネスにおける競争環境では、プロフェッショナルなブランドとして露出することが非常に重要です。

それだけでなく、ブランドのメールアドレスはビジネスを促進するための素晴らしい手段としても機能します。メールアドレスは名刺に記載され、ソーシャルメディアのハンドルにも記載され、出会うすべての人に共有されます。

ビジネスの為に費用対効果の高いプロフェッショナルなメールアドレスの設定に役立つドメイン名をレジストラまたはホスティングプロバイダーに登録しましょう。

ソーシャルメディア用のブランドショーとリンクを作成する

ドメイン名は、ソーシャルメディアでコンテンツを共有するための優れた方法であるという事を知っていましたか?そう、ドメイン名を短縮URLとして使用して、トラフィックをTwitterハンドルからYouTubeチャンネルにリダイレクトしたり、Facebookハンドルから他のウェブページにリダイレクトしたりする事ができるのです。

bit.lyリンクなどのサードパーティ製の短いリンクを使用する代わりに、ソーシャルメディアで共有するURLのブランドにドメイン名を使用してみてはどうでしょうか?

たとえば、bit.lyやその他のソーシャルメディア上の製品ページへの一般的なリンクを共有する代わりに.STOREドメインを使用してクリエイティブにブランド化する事ができます。

こちらが一例です:

元のリンク:https://www.williamhenry.com/materials/view/material/id/1

bit.lyで短縮:https://bit.ly/2Kyn5oM

ブランド化した.STOREドメインで短縮:
http://williamhenry.store/WH-Damascus

主にEtsyまたは他の市場で物販をしている場合も、この方法を使う事ができます。

提供されたウェブアドレスが長く、ビジネスのブランディングが不足している可能性があります。そのようなURLは記憶に残るものではなく、ウェブサイトを顧客に売り込むことが非常に困難になります。

キーワードリッチなドメインでオーガニックトラフィックを獲得する

どのビジネスにとっても、主な目的はオーガニックマーケティングで勝利することです。これには、勝てるSEO戦略の作成とコンテンツマーケティングへの投資が含まれますが、ドメイン名は強力なオーガニックマーケティング戦略の構築に貢献することも可能です。

SEOで勝つ為には、ビジネスウェブサイトに適切なキーワードを含め、信頼できるウェブサイトからの被リンクを獲得する必要があります。ドメイン名がその助けになるとしたらどうでしょうか?

あなたが運営するビジネスウェブサイトがwww.madeinmexico.storeであり、アンカーテキスト「Made in Mexico」と「Mexico Store」に何度も認知度のあるウェブサイトから被リンクを獲得する場合、ウェブサイトの権威性に関して検索エンジンにポジティブな印象を与えます。

このようにして、ウェブサイトはドメインの被リンクを獲得するのです。同様に、.ONLINEドメインを使用すると、ビジネスでSEOランクを強化できる場合もあります。

これは、ほとんどの人が語尾に「オンライン」を付けてビジネスを検索するためです。ただし、これはウェブサイトの名前に影響を受けます。

www.gamers.onlineなどのドメイン名は、「オンラインゲーマー」や「ゲーマーズオンライン」などのキーワードの被リンクを獲得するのに非常に役立ちます。

結論

今日のデジタルの世界においては、他社のビジネスアドレスと一線を画すようなウェブサイトアドレスが必要となっています。ビジネスは単にニッチな分野内で競争しているのではなく、ビジネスウェブサイトはインターネット上の10億以上の他のウェブサイトと競争しているのです。

ビジネスが持つ主要な能力とあなたが誰であるかを反映するブランディング可能な意味のあるドメイン名は、ビジネスを促進し、ニッチな分野で信頼できる権威として地位を確立するのに大いに役立ちます。