ドメイン名を保護するためにDNSSECが不可欠である理由
企業向けニュース

ドメイン名を保護するためにDNSSECが不可欠である理由

ドメイン名のDNS (ドメインネームシステム) を適切に管理できることは、企業のウェブサイトとウェブアプリケーションが利用可能な状態であることや信頼できることを保証するために不可欠です。

DNSに関連するサイバー攻撃は、ユーザーの離脱、ユーザーの個人情報の盗難、ウェブサイトのダウンタイム、ユーザーのフラストレーションにつながる可能性があるため、ブランドイメージと経済的パフォーマンスの面で大きな影響を与える可能性があります。

ウェブサイトにサブドメインを使用する方法
ウェブ開発者向けアドバイス ビギナーガイド

ウェブサイトにサブドメインを使用する方法

サイトの構造化に使用できる手段の1つはサブドメインの使用です。

サブドメインはウェブサイトを構築する上で重要なツールであるため、サブドメインを意図的に理解して使用することで、適切に構成されたウェブサイトのメリットを享受できます。

リンクゾーンを使用しているドメイン名をフィルタリングする方法
ウェブ開発者向けアドバイス 新機能とリリース

リンクゾーンを使用しているドメイン名をフィルタリングする方法

今年からドメイン名を一括で管理するのに役立つ新機能、リンクゾーンを導入しました。
全てのドメイン名で常に同じDNS構成を持つ必要があるドメイン名がある場合は、このリンクゾーン機能を使用できます。
先月この機能をドメイン名ダッシュボードのドメイン名検索機能に統合する改善をリリースしました。

Gandi クラウド VPS のストレージがより使いやすくなりました
ウェブ開発者向けアドバイス 上級者向けニュース 新機能とリリース

Gandi クラウド VPS のストレージがより使いやすくなりました

全てのGandi クラウド VPSサーバーには、25GBのストレージボリュームが付属しており、このボリュームのサイズを自由に増やすことができるようになりました。サーバーに関連付ける新しいボリュームを作成することもできます。

ドメイン名の保護と管理:GandiとANSSIのセキュリティ推奨事項準拠について
企業向けニュース

ドメイン名の保護と管理:GandiとANSSIのセキュリティ推奨事項準拠について

非常に価値のある無形資産として、ドメイン名のポートフォリオを管理することは、全てのオンライングローバルビジネス戦略の基礎となっています。

企業が最適なプロバイダを選択し、その企業に必要な確認事項を特定することを支援するために、Agence National de la Sécuritédes Systèmes d’Informations (フランス国立サイバーセキュリティ庁) またはANSSIは「ドメイン名取得および使用ベストプラクティス」をまとめたガイドを公開しています。

.brand ドメインで自社やサービスのブランディングを!
企業向けニュース

.brand ドメインで自社やサービスのブランディングを!

※ .brand ドメインは企業名などブランド名をトップレベルドメインとしたドメインを指します。
ブランド名を使用したトップレベルドメインは、優れたユーザーエクスペリエンスの促進に貢献し、デジタルアイデンティティを具体化できる .brand ドメインはあなた自身のオンラインスペースになります。

上級者向けDNSで重要なドメイン名を保護しましょう
企業向けニュース

上級者向けDNSで重要なドメイン名を保護しましょう

サイバー攻撃の脅威がますます大きくなるにつれて、ドメイン名はサイバー犯罪者にとって容易に迷惑行為ができる攻撃対象になっています。 2020年の前半だけでDDoS攻撃が150%増加しており、オンラインで事業を営む上ではデジタル資産を保護することが不可欠です。上級者向けDNSSを使用すると、機密性の高いドメイン名を保護するためのサービス水準合意 (SLA) を備えたプロフェッショナルサービスを利用することができます。

PHP 8.0 が利用可能になりました、今回のアップデートの新機能について
ウェブ開発者向けアドバイス 上級者向けニュース

PHP 8.0 が利用可能になりました、今回のアップデートの新機能について

PHP バージョン8.0 が Gandi の新しいシンプルホスティングのインスタンスで利用できるようになりました!
この新しいバージョンは、いくつかの重要な改善を加えたメジャーアップデートです。 PHP8.0の主な変更点を確認しましょう。

TMCHを使用してオンラインでブランド名を保護しましょう
ウェブ開発者向けアドバイス 企業向けニュース

TMCHを使用してオンラインでブランド名を保護しましょう

インターネットの使用が広がり、ますます多くの企業がビジネスをオンラインで展開するにつれて、.com のような古典的なトップレベルドメインを使用すると、希望のドメイン名を取得できないほど飽和状態にあります。ドメイン名市場の飽和に立ち向かうために、ICANN (インターネット上のドメイン名の委任を管理および規制する組織) は、数百種類のジェネリックトップレベルドメイン (gTLDとも呼ばれます) を段階的に導入しています。2013年以降、企業はドメイン名を利用して市場をより正確にターゲットにすることができるようになりました。