#FutureofGandi : 新しい出発と挑戦

02.28.2019  - 投稿者  カテゴリー: ディスカッション

※ 以下の投稿はGandi.netが新しく投資を受けるにあたって、CEOであるStephan Ramoinが投稿した内容を翻訳した文章です。

Gandiは1999年に当時としては奇抜なアイデアを基に創業されました。それは、休暇地として知られるフランスから少人数のチーム(Pierre, Laurent, Valentin)でも業界の慣習に立ち向かい渡り合えることを全世界に知らしめるというもので、質の良いカスタマーサービスを提供し、透明性と誠実さを持ったサービス提供を心がけながら、世界の誰でもがドメイン名を購入することができるサービスの提供を目的としていました。

また、Gandi創業メンバーはお金を稼ぐことを目的に起業したのではなく、誰でもインターネットの力で既存の確立された企業のサービスと対等に代わりとなるサービスを提供することができる、ということを示すためでもありました。2004年に私がGandiの代表になったとき、たとえ険しい道であろうとも創業メンバーがそうしてきたように、創業当時の精神を忘れずに組織運営とサービス提供をしていくことを心に誓いました。また、投資家のためだけではなく、Gandiのサービスを使ってくださるお客様、Gandiで働くスタッフ全員、パートナー企業などGandi.netという一つの組織として皆が成功し、満足できるように組織の舵取りをし、Gandiが組織として大きく育ってゆくための可能性を最大限にするための種を植えて育てていく必要がありました。

Gandiでは自分自身のウェブプレゼンスを自分自身が管理しコントロールするための個人用サービスやリセラー向けサービスなど(メール、ホスティング、SSL証明書)があり、80万人の顧客と3700万ユーロの売り上げがあります。Gandiの顧客がいる地域は主にフランス国内ですが、2012年からヨーロッパ、アメリカ合衆国、アジア地域に設立した子会社を通して今では45%の売り上げがフランス以外からになっています。インターネットドメインビジネスはドメイン名の販売単体で成り立ち得るビジネスですが、ここまで来るには想像以上に険しく複雑でしたが、私と一緒にGandiを成長させてきた仲間がいたからこそ今まで様々な困難を乗り越えることができました。

Gandiはサービスを使ってくださるお客様との信頼関係構築を最優先に事業を運営してきました。お客様が満足感を持ってGandiのサービスを使用できるように製品の質を高め、お客様との丁寧なコミュニケーションを心がけ、その結果多くのお客様が知り合いや家族、同僚にGandiを勧めてくださっています。

個人や企業の成功を測る方法を私は知りません。それはその質問を人や答える人によって異なります。しかし、我々がGandiで行ってきたことは明確に言うことができます。それは、外部の助けに頼ることなく、創業当時からの信念に沿った誰に対しても胸を張れる事業展開をしてきたことです。以前のGandiの株主でさえGandiに追加資金を投入することはなく、着実に一歩ずつ進み自然な成長を促してくれました。我々に時間をくれ、信じることを止めなかった以前の株主に感謝しています。

今から考えると、もっと我々の方針や今後の製品改善予定や計画について発信していくべきだったと考えており、今後はお客様へより一層透明性をもったサービス提供を行っていきたいと考えています。

 

Gandiの次のステップについて

企業として成長を続けるため、お客様により良いサービスを届けるため、この2つを達成し続けるために、Gandiと一緒に歩み、成長できる新しいプロジェクトやチーム、最適なパートナー企業、投資家を探し始めました。また、長い間Gandiは金融機関から「ギーク」として見られ、我々のビジネスの進め方や方針に全幅の信頼をおいてくれるような投資家を見つけることが難しい状態でした。

この新しいパートナーを探し始め7ヶ月後、フランスの投資企業であるMontefiore Investmentが新しい株主としてGandiに参加することが決定しました。MontefioreはGandiの企業文化とマッチしており、Gandiが今後より成長し我々の強みを活かしたビジネスができるように、新しい人材の採用やリセラーや法人顧客向けのサービス改善への投資などを行っていきます。

インターネットの利用をより簡単に安全にする技術を愛する組織として、Gandiは今後も変わらず皆様へのサービス提供を続けていきます。今回の企業としての大きな変更が我々だけではなく、お客様であるあなたのためになるようにGandiは挑戦を続けます。