ドメイン名の期限切れ後、再登録されるとどうなるか
ビギナーガイド 上級者向けニュース

ドメイン名の期限切れ後、再登録されるとどうなるか

ドメイン名の有効期限が切れて削除された場合、削除されたドメイン名が世の中に残していくもののおかげで、そういったドメイン名は再登録される可能性があり、一度削除されたドメイン名の第三者による再登録は悪意のある目的で行われる可能せうがありますが、一度削除されたドメイン名の再登録は必ずしも悪いことではありません。

DKIM を活用してドメイン名の評判を保護しましょう
ウェブ開発者向けアドバイス 上級者向けニュース

DKIM を活用してドメイン名の評判を保護しましょう

フィッシングとの戦いにおいて、DKIMは重要なツールです。 DKIMを使用すると、メール受信者のメールに対する信頼と顧客のブランドに対する信頼を高めることができます。

Gandiで新しいドメイン名を登録すると、DKIMが自動的に有効化されるようになりました。

また、すでに登録されているドメインの場合、Gandiのウェブサイトでワンクリックするだけでドメイン名にDKIMを追加できるようになりました。

ドメイン名登録等に使える Gandi のパブリックAPI が刷新されました
Gandi コミュニティ ウェブ開発者向けアドバイス 上級者向けニュース 新機能とリリース

ドメイン名登録等に使える Gandi のパブリックAPI が刷新されました

パブリック v5 API ベータ版の更新版を提供してからも開発を進めてきました。ドメイン名登録やDNS操作、メールボックス作成等に使えるAPIとドキュメンテーションの両方を大幅に改善しました。

メールボックスをGandiに移行して管理する方法
ウェブ開発者向けアドバイス ビギナーガイド

メールボックスをGandiに移行して管理する方法

Gandi でドメイン名を購入すると、3GBのストレージスペースを備えた2つの無料のメールメールボックスなど、プロのオンラインプレゼンスに必要なすべてのものが付属します。

しかし、すでにどこか別のサービスプロバイダでメールアドレスを所有している場合はどうするかご存知ですか?

実は簡単な手順で、今使用しているメールボックスで受信したメールをGandiメールボックスに転送できます。
移行する準備ができている場合は、ここから移行を開始しましょう。

期限切れのドメイン名を登録してSEOの効果を「盗む」ことはできますか?
ウェブ開発者向けアドバイス

期限切れのドメイン名を登録してSEOの効果を「盗む」ことはできますか?

商業的かどうか、好みかどうかに関わらずドメイン名には多くの選択肢があり、世界で最も多くの人につかわれている検索エンジンを提供するGoogleは、SEO (検索エンジン最適化) に様々な基準を設けています。

そのため、Google の “webmaster trends analyst” である John Mueller が最近の情報発信でドメイン名について話し始めた時には我々も真剣に耳を傾けました。

ビギナーガイド

私が登録したいドメイン名をGandiは “所有” していますか? [ドメイン Whois について]

あなたはウェブサイトのための完璧なアイデアを思いついたとします。お気に入りのドメインレジストラにアクセスし、ドメイン名を検索すると「ドメイン名はすでに取得されています」と表示されたらがっかりするでしょう。

そのとき、WHOISと呼ばれるものについて知ることになります。必要なドメイン名を入力して結果を確認すると、ドメイン名の情報として以下が表示されます。

Registrar: GANDI SAS

DNSゾーンをクリーンに保つ必要がある理由
ウェブ開発者向けアドバイス

DNSゾーンをクリーンに保つ必要がある理由

DNSゾーンからDNSレコードを削除することを忘れないようにしましょう。ハッカーに狙われ、ハッキング被害の引き金になる可能性があります。
自分のパソコンに保存されたファイルや文書など、デジタル空間は常に整頓されている状態であるとは限りません。未読のタブを開いたままにして、パソコンの電源を落とさないまま外出したり、書きかけの文章の上にまた新しく文章を書き始めるなど、整頓されていない状態であることがかなりあるのではないでしょうか。混沌は創造性が生まれてくるきっかけになりますが、たいていの場合はただ単に掃除が必要なだけです。

プレミアムドメインとは何でしょうか?
上級者向けニュース

プレミアムドメインとは何でしょうか?

「このドメイン名は、レジストリ側でプレミアムに分類されています。」
Gandi や他のレジストラでドメイン名を登録しようとしたときに、このようなメッセージを見たことがあるかもしれません。このようなメッセージを見た時に、こういったドメインが特別な理由や、なぜ追加料金がかかるのか疑問に思われるかもしれません。

ソーシャルエンジニアリングとは?
新機能とリリース

ソーシャルエンジニアリングとは?

ハッキングとソーシャルエンジニアリングは2つの異なる単語ですが、高い関連性があります。
ハッキングとは方法に関係なく誰かがコンピュータネットワークや情報に不正にアクセスすることで、ソーシャルエンジニアリングとは、心象操作を行い、機密情報を取得したり、見てはいけない第三者の情報にアクセスしたりすることです。

ドメインポートフォリオ戦略を構築する方法
ウェブ開発者向けアドバイス ビギナーガイド

ドメインポートフォリオ戦略を構築する方法

ドメイン名戦略は、次に購入するドメイン名と購入しないドメイン名を決定するのに役立ちます。また、ドメインポートフォリオの管理方法を決定する際にも役立ちます。
この投稿ではドメインポートフォリオに適した戦略を構築する方法をご説明します。