ビジネスが停滞した時の対処方法

05.04.2020  - 投稿者  カテゴリー: ドメイン名

投稿者: Alisha Shibli

すべての事業には浮き沈みがあります。競争の激化、トレンドの変化、予期しない出来事(現在のパンデミックなど)、流行っていたものが廃れて行ったなど多くの理由が考えられます。

ビジネスの停滞は、失望に溢れ、イライラさせるものですが、大胆で冒険的な起業家として、落胆したり、自分を責めたりすべきではありません。決まり文句の慰めで言えば悪い状態が一生続く事はありません、しかし起業家である以上事業を畳むまでショーを続けなければなりません。少し時間をとって考え事をしたり、心をもう一度若返らせたり、ビジネス戦略を再評価したり、何か新しいことを試すのは非常に良い考えでしょう。

SlackからTwitterに至るまで、世界で最も繁栄している企業のいくつかは、副業から生まれた成果物です。サイドプロジェクトはなんでも構いません。そのサイドプロジェクトが、今後大きなものになる可能性があります。さらにサイドプロジェクトを行う事で事業への情熱にもう一度燃え上がったり、本当にやりたいことを試してみたり、今後を乗り越える手助けになる可能性は十分に考えられます。今回の記事では、サイドプロジェクトを成功させるのに役立つ3つのヒントを紹介します。

1. 情熱と学習のバランスを取る

サイドプロジェクトの意味を定義するのは難しい場合があります。それが既に行っている主要なビジネスに直接関連している場合は、単にあなたが既にやっていることの延長になります。仕事を休んで楽しい時間を過ごすことが目的である場合、本来の仕事にエネルギーを注げないリスクを負うことになります。「楽しむ」ということは間違いなく重要ですが、サイドプロジェクトはビジネスのやる気を維持するのに十分意味のあるものである必要もあるのです。

理想的なサイドプロジェクトは次の項目を満たしている必要があります:

  • 自分の情熱を手助けするもの
  • 新しいスキルを学ぶ手助けをするもの
  • 単純に楽しい
  • 挑戦的である
  • 多少の利益を生む可能性がある

とはいえこれらすべてのバランスをとれるサイドプロジェクトというのは現実的ではありません。ただし、自分にとって最も重要な2つまたは3つの側面を絞り込み、その中にあるスイートスポットを見つけるというところから始めるのがおすすめです。

たとえば、創造性を発揮できるだけでなく、多少の利益をもたらすサイドプロジェクトが必要だとします。デザインへの情熱がある場合は、グラフィックデザインコースに参加し、小規模なプロジェクトに参加してスキルを磨いたりすることができます。

2. 自分の時間を分割する

新しいサイドプロジェクトは、今の人生の中で最もエキサイティングなものになるかもしれません、それに関しては何も問題はありません。結局のところ、楽しめるという事は動機付けにおいて最大の引き金となります。実際、数年後にこれから行うサイドプロジェクトが自分にとっての天職だと感じ、サイドプロジェクトからメインプロジェクトにすべきと考える事も少なくありません。

しかし、今のところは、サイドプロジェクトをサイドプロジェクトとして扱うことをお勧めします。何か新しいことを学び、追加の収入を得るために仕事とは別に取り組んでいる副業としてです。つまり、この段階ではまだ本業に費やす時間をすべて副業に回すという形はおすすめできません。

また、多くの事をやり過ぎてキャパオーバーになるのも避ける必要があります。自分自身の健康が最優先事項であることを常に気に留めておきましょう。自らの心と体が休んでいないと、ビジネスやサイドプロジェクトでのパフォーマンスは必ず低下します。

日常生活でマルチタスクを行う場合に最も効果的な施策は、自分用のスケジュールを作成し、すべてに一定の時間を割り当てる方法です。たとえば、1日の前半(チームメンバー、同僚、クライアントも利用できる場合)にビジネスに集中し、その後、数時間、副業作業をするという形を取る事ができます。

3. 世界でシェアする

多くのサクセスストーリーは、主人公が薄暗い部屋でその場しのぎのセットアップで一日中働く、という物語から始まります。そして、外界のことを忘れてしまうくらい作業に夢中になっていくと、最終的には、自分が作成したものを他の人と共有したくなるという段階に到達します。

お金を稼ぐことが目的であれば、サイドプロジェクトを外の世界に羽ばたかせるというのは重要です。また、やる気、集中力、責任を維持する方法にもなります。ある意味、プロジェクトを共有することは、プロジェクトへの取り組みを正当化するための方法です。

自分のアイデアを家族、友人、良い関係を共有しているプロの仲間と共有するところから始めましょう。これにより、プロジェクトの実行可能性を他の視点から見る機会が得られます。これは、次の2つの方法で実行可能です:

A. ウェブサイトを作る

複雑で凝ったものである必要はありません。ウェブサイトを使用して進捗状況を追跡し、作成しているものを公開し、仕事のクライアントや顧客を見つけることさえできます。メインのビジネスウェブサイトとは別に、自分の別の姿を世界に表現するというのは案外楽しいものです。

実際、クリエイティブでありながら意味を持つドメイン名を使用して、プロジェクトに一意のオンラインIDを与えることができます。たとえば、従来の識別しを使用する代わりに.fun(www.bakingexperiments.fun).space(www.danidesign.space).online(www.retrotunes.online)などの新しいドメインを使用して、プロジェクトに独自性を追加する事も可能です。

B. ソーシャルメディアの利用

販売を行うかどうかに関係なく、Facebook、Instagram、Twitter、LinkedInといったプラットフォームを利用して、志を同じくする人々を見つけ、プロジェクトに興味を持ってもらうことができます。エキサイティングで魅力的な投稿を通じて、これから始めるプロジェクトについてのストーリーを作り、ユーザー進捗状況を見せることができます。これにより副業と他者の距離がグッと縮まります。オーディエンスの関心が高まるほど、励まされ、刺激を受け、意欲的になる事ができます。

結論

自分の仕事がどれほど好きだとしても、努力、決意、忍耐に勝るものはありません。新しいスキルを習得する場合も、既存のスキルセットを改善する場合でも、自己改善に取り組んでいる場合でも、常に書きたかった本の執筆を始める場合でも、物事を成し遂げるコツはこの3つ、簡単です。先延ばしにせずに今から始めてみましょう!