PHP 8.0 が利用可能になりました、今回のアップデートの新機能について

01.19.2021  - 投稿者  カテゴリー: ドメイン名

PHP バージョン8.0 が Gandi の新しいシンプルホスティングのインスタンスで利用できるようになりました!

この新しいバージョンは、いくつかの重要な改善を加えたメジャーアップデートです。 PHP8.0の主な変更点を確認しましょう。

JIT (ジャストインタイム) を使用したオンザフライコンパイル

これは最大の、そして待望のアップデートです。 PHPが最初からインタープリタ型言語である場合、JITコンパイラーの導入により、実行中にコードの特定の部分をコンパイルしてキャッシュすることができます。これにより、特定のウェブアプリケーションの実行速度を無視できないほど向上させることができます。

ベンチマークは非常に有望ですが、実際のアプリケーション (WordPressなど) のメリットはまだ検証されていません。

PHP8.0で導入されたその他の更新

JITコンパイラに加えて、PHP8.0は次のような一連の更新も提供されています。

  • Union types 2.0 : 複数の選択タイプを定義できます
  • Attributes v2 : オブジェクト、要素、またはファイルのプロパティを指定するためのメタデータの追加
  • WeakMaps:オブジェクトを操作するときにリソースを節約できます
  • 関数、メソッド、クロージャなどのパラメータのリストの最後にあるコンマ
  • The throw expression : この削除を、許可されているコンテキストで使用できる式に変換します
  • オブジェクトに拡張されたクラス構文 : :: classを使用して特定のオブジェクトのクラスの名前を取得します

PHP 8.0 更新の完全なリストは、公式PHPサイトで確認することができます。

注意 : 既存のシンプルホスティングインスタンスでPHP8.0にアップグレードすることはまだできません。このオプションは、数週間以内に利用できるようになります。

PHP7.2サポートの終了

この新しいバージョンの登場は、PHPバージョン7.2のサポートの終了を示します (2020年11月30日以降)。ご自身のサイトで使用されているPHPのバージョンを確認しましょう。バージョン7.2以前を使用している場合は、更新を計画する必要があります (もちろん、最初にサイトをバックアップしましょう)。

PHPを更新するには、ドキュメントにあるガイドを確認してください。

注意 : シンプルホスティングのインスタンスでPrestashopを使用している場合、現時点ではバージョン7.3のみがPrestashopと互換性があります。

—–

Gandi でドメイン登録、レンタルサーバーを試して見ませんか?

https://www.gandi.net/ja

Gandi のSNSアカウントをフォローしてドメイン名関連のお役立ち情報や割引情報を受け取りましょう!

Twitter :https://twitter.com/Gandi_JP
Facebook :https://www.facebook.com/gandijapan