Happy Gandiversary!

11.09.2018 - written by  in ディスカッション

今週木曜日、Gandiオフィスでは一番の古株スタッフ Sorayaの17年目のGandiversary (Gandi + anniversary, Gandiの社内造語で「Gandiでの勤続記念」)をお祝いしました! Soraya は17年前の2001年11月5日からカスタマーケアチームで働いており、今までのGandiのサービスとして、会社としての変遷を身近に見てきた一人でもあります。

Gandiでの17年間は「冒険」であったと言っても過言ではありません。Sorayaは今までに行われた3つアップデートを目撃してきました。(皆さんご存知でしょうか)

 

          

(当時のウェブサイトです。クリックして拡大してみてください)

Gandiでの17年間は「冒険」であったと言っても過言ではありません。Sorayaは今までに行われた3つアップデートを目撃してきました。(皆さんご存知でしょうか)

2008年にはGandiとして初めてのホスティングサービスが開始され、クラウドサービスの一般公開した最初の企業の一つになりました。研究開発部門を2012年に創設した後、リセラー専用ツールと企業向けサービスが2014年にリリースされ、その後2015年に新gTLDが世に出て以来、Sorayaは新gTLDのルールを学び、新しく設立されたレジストリとのやり取りも行ってきました。

2010年に設立されたバルチモアオフィス(後にサンフランシスコに移転)、2011年のルクセンブルグ、2014年の台湾オフィスと、SorayaはGandiがスタートアップだったときから世界に4つのオフィスを持つグローバル企業への変遷の中心にいました。(2005年はスタッフは7人、2010年は56人、現在は約140人)

現在Gandiは新しくモダンなインターフェイスを採用しており、ドメイン名の登録や管理、他サービスとの接続を行いやすいようにサービスが作られています。今年も残りわずかです。あと2-3週間ほどで2019年にGandiが直面するであろう課題に取り掛かり始めます。

この場を借りて、Sorayaをはじめ、カスタマーケア、Gandiユーザーのために、困難な時期も含め毎日サービスを改善しようと精一杯努力しスタッフ全員に感謝したいと思います。また、これまでのGandiの成長はGandiのサービスを使って、フィードバックを共有してくれるお客様のおかげにほかなりません。Gandiを支援くださりありがとうございます。

そして、Happy Gandiversary, Soraya!