国名や地域名を表すトップレベルドメインでドメイン名を取得すべき理由

08.02.2019  - 投稿者  カテゴリー: ドメイン名

.com、.net、.org などのトップレベルドメイン (TLD)は2012年以来数百の新しいgTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)が公開され、その数が爆発的に増えました。

街や地域、国の名前を表す地理的トップレベルドメインはその種類が増えた期間に新しく追加されたもので、登録するには現地の住所が必要な場合があります。

Gandiの現地名義貸しサービスを使用すると、実際に現地に住所を持つ必要はありません!

現地名義(ローカルプレゼンス)貸しサービスについて

地理的トップレベルドメインはウェブサイトを作成する上で以下のような多くのメリットがあります。

  • 特定の地域に関連したビジネスを行っている方や個人で、その地域と関連していることをドメイン名で示すことで、ウェブサイト上で販売している製品や情報に信頼性を持たせる
  • ビジネスを行っている地域ごとにローカライズしたドメイン名を使用して、その地域で自社のブランドを保護する
  • meilleurrestaurant.paris” のように特定の地域でビジネスをしている人がオリジナルのドメイン名を使用することで、お店のウェブサイトを目立たせる

登録条件と現地名義(ローカルプレゼンス)貸しサービス

.tokyo などいくつかのトップレベルドメイン(TLD)は誰でも登録することができます。しかし、例えば .no (ノルウェーのccTLD)などは現地の個人や企業のみ登録することができます。

このように、レジストリはその地域で該当するTLDを使用してドメイン名を登録できるようにするために、現地名義を登録条件として課していることが多いです。

目的のドメイン名を登録する時に自宅や事務所など現地に住所がない場合は、ご安心ください、Gandiの現地名義貸しサービス(トラスティサービス)を利用することができます。

.asia、.bayern、.berlinなどいくつかのTLDには自動的に無料で使用することが可能です。

企業向けサービスの利用が必要なTLDについては、現地名義貸しサービスを利用するために費用が必要になります。

現地名義(ローカルプレゼンス)貸しサービス 2019: 隠れた費用なく簡単に購入可能

Gandiでは以前から無料と有料の現地名義貸しサービスを提供してきましたが、今回このサービスがより使いやすくなりました。

現在無料の現地名義貸しサービスを使用している場合は、ドメイン名の管理ページで確認することができます。

有料版に関しては、使用を開始するためにはカスタマーケアに連絡していただく必要がありましたが、ドメイン名のご注文時に自動的に支払いページに価格と一緒に表示されるようになりました。

街名や地域名を使ったドメイン名を登録してみましょう!

.com.au や .ca など、いくつかのレジストリは現地名義貸しサービスの使用を許可していない場合があります。ご不明な点がありましたら、カスタマーケアまでお問い合わせください。