プレミアムドメインとは何でしょうか?

10.29.2020  - 投稿者  カテゴリー: ドメイン名

「このドメイン名は、レジストリ側でプレミアムに分類されています。」

Gandi や他のレジストラでドメイン名を登録しようとしたときに、このようなメッセージを見たことがあるかもしれません。このようなメッセージを見た時に、こういったドメインが特別な理由や、なぜ追加料金がかかるのか疑問に思われるかもしれません。

「プレミアム」ドメインは、主に新しいジェネリックトップレベルドメイン (gTLD) に適用されます。 1年余りの間に、かつては比較的狭い範囲の「クラシック」TLD (.com .net など) に約900種類の新しいトップレベルドメインが追加されました。その結果、利用可能なドメイン名の数が着実に増加しています。

このようなトップレベルドメインの増加の結果として、企業はブランド保護のために同じ名前を数百種類のトップレベルドメインで登録しなければならなくなったことです (Googleが所有しなければならないドメイン名の数を考えてみてください)。ビールを表す .beer や建築 (architecture) を表す .archi など関心のある特別な分野や特定の商業市場に一致するトップレベルドメインを選択することも可能になりました。

ただし、各トップレベルドメインはそれぞれ異なるレジストリによって管理されます。Donuts のようないくつかの大規模なレジストリは、何百ものトップレベルドメインを管理しています。 dotStrategy のような他のレジストリ (.buzz ドメイン) は、一つのトップレベルドメインを管理するために特別に設立されました。

全てのドメイン名が全て同じ価値があるというわけではありません。一部のドメイン名には、人気がある可能性がはるかに高くなります (または、必要に応じて市場価値が高くなります)。検索エンジンにおけるキーワードのようなものです。

価値の高いドメイン名

商標保護のための Trademark Clearinghouse (TMCH) は、登録商標のデータベースを保持しています。登録されている用語は、より高い需要を生み出す可能性がありますが、一般的には、簡単に認識できて覚えやすいドメイン名やSEOに最適なドメイン名について話します。

englishmuffins.cooking、teahupoo.surf (有名なタヒチの波)、royals.london など他のものは、特定のトップレベルドメインと組み合わせた場合にのみ特に価値があります。ドメイン名 romance.bets はそれほど魅力的ではありませんが、romance.online は非常に魅力的です。

また、こういった新しいトップレベルドメインのレジストリには、価値の高いドメイン名を適切に販売するにはどうすればよいか、という固有の課題を抱えています。これはただ単にユーザーに競争をさせてドメイン名の登録をして管理をするということだけではありません (通常、ドメインは先着順で登録されます)。また、特にブランド名に対応するドメイン名においてサイバースクワッティングを防ぐことも含まれます。

ドメインレジストリのほとんどは、営利団体でもあります。また、こういったドメイン名の高い需要を利用する意欲もあります。

この問題の解決策の1つは、優先登録期間 (ランドラッシュ機関) に該当ドメイン名を最高入札者が購入できるように競売にかけることです。

プレミアムドメイン名

もう1つのオプションは、特定のドメイン名を「プレミアム」にすることです。しかし、それは実際にはレジストリ間で統一された解決策ではありません。一部のレジストリは、全てのプレミアムドメインを公開しています (登録できるかどうかは通常先着順です)。その他には登録条件があります。こういった条件は登録理由の説明や登録者の「誠意」を示すこと、事業計画の提出まで多岐にわたります。

プレミアムドメインの価格設定にはいくつかの方法もあります。一部のレジストリにはプレミアムドメインに複雑な階層を設定しています。例えば、Afilias (.blue、.vote、.rich、.porn など) には、プレミアムドメイン登録にあたって8つのカテゴリがあります。

価格設定へのアプローチもさまざまです。大規模なレジストリは、最適なROIを提供する需給曲線のスイートスポットに焦点を当てています。小規模なレジストリは、ドメインをプレミアムとして指定せずに、一般登録機関開始後にリリースする場合があります。次に、プレミアムドメインに関する調査を行う予算がある時にプレミアムリストにドメインが追加されるようになります。

同様に、プレミアムドメインのリストも大きく異なります。どういったドメイン名が人気があるかを判断するために、レジストリはソーシャルメディアを頻繁に活用することがあります(.ninjaドメインのレジストリである United TLDの場合のように)。検索エンジンの履歴とトラフィック、さらには .com などの従来 TLD の販売履歴を参考にする場合があります。ただし、比較的一貫していることの1つとしては、その基準やリスト自体が公開されることはめったにないということです。

プレミアムドメイン vs. 予約済みドメイン

ドメインを探しているときに、それがプレミアムであることに気付く場合があります。ただし「プレミアム」は必ずしも「法外に高い」という意味ではありません。たとえば、sql.agency と pop.solutionsは、50ドル未満のプレミアムドメインです。

また、ドメイン名がプレミアムではない可能性があることに注意してください。あなたが中小企業であり、会社名があまり一般的でなく、別のブランド名でもない場合は、おそらくプレミアムドメインではありません。

または、特定のドメイン名を登録できないことがわかった場合、そのドメイン名は実際には「予約済み」である可能性があり、区別することが重要です。

プレミアムドメインは、レジストリがユーザーに登録してほしいドメインのリストの一番上にある可能性があります。ただし、レジストリの予約済みドメインのリストは、一般に公開したくないものです。

これは、登録された場合に損害を被る可能性があるドメイン名の登録阻止、道徳的および政治的理由による可能性があります。たとえば、ドメインrob.sucks は、.sucks レジストリの CEO が Rob Hall であるため、予約済みドメインになっています。

したがって、必要なドメイン名が実際に「予約済み」であるのか、それとも「プレミアム」であるのかを必ず確認するようにしましょう。

結論

最初に見たこの一文、「このドメイン名は、レジストリ側でプレミアムに分類されています。」をもう一度確認してみましょう。

このようなメッセージが表示された時どうすればよいのでしょうか? ウェブサイトで表示されている場合、すぐ横にプレミアム価格が表示されます。ただし、プレミアム価格を確認するためにカスタマーケアチームに連絡する必要がある場合があります。また、トップレベルドメインに特定の登録条件があるかどうかを確認することも必要です。プレミアム価格を支払いたくない場合は、別のトップレベルドメインでの価格を調べたり、文字列を少し変えたドメイン名で登録するとよいかもしれません。

—–

Gandi のSNSアカウントをフォローしてドメイン名関連のお役立ち情報や割引情報を受け取りましょう!

Twitter : https://twitter.com/Gandi_JP

Facebook : https://www.facebook.com/gandijapan