.brドメインのセカンドレベルドメイン (.org.br, .dev.br, .app.br など) が登録可能になりました

03.22.2021  - 投稿者  カテゴリー: Corporate

ブラジルの企業またはブラジルと関係のある企業は、6つの新しいブラジル (.br) のSLD (セカンドレベルドメイン) を導入し、Gandiでも登録ができるようになりました。

  • .inf.br
  • .tv.br
  • .org.br
  • .dev.br
  • .tec.br
  • .app.br

セカンドレベルドメインとは何ですか?

セカンドレベルドメイン (SLD) はドットで区切られた2つの用語を含むトップレベルドメインです。 .brなどの一部の ccTLD (国別コードトップレベルドメイン) は、セカンドレベルドメインとしてのみ利用できます。最も有名なのはおそらく .co.jp や .co.uk ですが、他の多くの国の ccTLD はこういった SLD を提供しています。

セカンドレベルドメインを登録すべき理由

ブラジルでビジネスを行っている場合、.br ドメイン名でウェブサイトを公開することは、その国と関連した情報発信やビジネスを行っていることをあら表します。

企業向けの .com.br のようなより一般的なオプションとは対照的に、トップレベルドメインを通じて自分たちがどのような活動を行っているのかを伝えられるようになりました。例えば、技術系のスタートアップがある場合は .tec.br の取得を検討でき、フリーランスの開発者としてビジネスをしている場合は .dev.br を登録することができます。

同様に、.inf.br、.tv.br、および .org.brは、それぞれの業界の組織または企業にとって魅力的なオプションです。

既に .brドメイン名または .br のSLDドメイン名をお持ちの場合は、サイバースクワッティングから保護するため、上記のSLDの1つ以上でドメイン名を取得することを検討してください。

登録条件について

上記セカンドレベルドメインは、年間155.00米ドルで登録できます。

全ての .br ドメイン名と同様に、SLDでドメイン名を取得する場合は、ブラジルに住所を持つ個人および企業に公開されています。ブラジル現地に拠点がない場合は、必要に応じてGandi がドメイン名登録用現地住所を提供できます。

また、上記SLDはGandiの企業向けサービスをご利用のお客様のみご利用可能です。.brドメインのSLD登録に関心がある場合は、Gandi 企業向けサービス担当までご連絡ください

—–

Gandi でドメイン登録、レンタルサーバーを試して見ませんか? https://www.gandi.net/ja

Gandi のSNSアカウントをフォローしてドメイン名関連のお役立ち情報や割引情報を受け取りましょう!


Twitter :
https://twitter.com/Gandi_JP

Facebook : https://www.facebook.com/gandijapan