ブログアイデアをお持ちですか?10ステップで始める方法

05.04.2021  - 投稿者  カテゴリー: ドメイン名

ゲストライター : Alisha Shibli

楽しみのためだけにブログを始める、副業として始めてみる、理由はどうであれブログは多くの点でかけがえのない経験になります。あなたの所有物としてインターネット上に存在し、自由に自分自身を表現し、世界中の志を同じくする人々とつながることができます。さらにブログが成功した場合、専業にすることも可能であり、自由な働き方を実現できるチャンスでもあります。

もしブログをやってみたい、アイデアがあるという方はぜひこの10ステップに従って今すぐ始めてみましょう。

アイデアの最終チェック

ブログに真剣に取り組みたい方は、優れたコンテンツを一貫して作成し、フォロワーを常に注目し続けることができるアイデアが必要です。ぜひ次の質問を自問してみてください。

そのトピックにはどれくらいの情熱がある?

ブログのトピックが中途半端な関心である場合、すぐにアイデアがなくなり、コンテンツの質が低下します。

同じことについてブログを書いている人は他にいる?

いたとしても問題はありません。すべてのアイデアが唯一無二のものである必要はありません。成功に必要なのはユニークな経験、見解、書き方、そして個性です。

選んだトピックについて学びたい人はいる?

興味を持っている人がいるトピックを選ぶ必要があります、そうでない場合はブログを収益化するのは難しいでしょう。

ブログ名を選ぶ

ブログ名はあなたのオンラインブランドのようなものなので、スマートに選んでください。ブランド育成に貴重な時間とお金を費やすことになる為、長期にわたって使用できる名前が必須です。

あなたの考え、目的、性格を表している単語のリストを作成することから始めましょう。 次に、複数の単語を組み合わせて、聞こえの良い組み合わせがあるかどうかを確認します。一般的すぎる、または複雑な単語は排除しましょう。

多くの人がブログの名前として自分の名前を使用しています。もちろん問題はありませんが、ブログトピックに関連した他の言葉を組み合わせるほうがよいでしょう。 あなたがすでに有名でない限り、人々はあなたが誰であるか知らないため、ブログ名はトピックに関連したものの方が好ましいです。

ブログ名は、一般的およびニッチの間でなければなりません。ニッチすぎる名前は、ブログに他のトピックを追加したい場合、関連性を失う可能性があります。少し風変わりで創造的である必要はありますが、あまりにも理解不能な名前は避けてください。

ドメイン名を登録

ブログ名を決めるときは、ドメイン名が使用可能かどうかを確認しましょう。新規ブロガーとして、ブランドの一貫性を保つためにドメイン名はブログの名前とできるだけ似ている必要があります。たとえば、写真ブログの名前がKristen Clicksの場合、理想的にはドメイン名には、これらの2つの単語を含める必要があります。

  • 短くてシンプルなドメイン名は、早く覚えてもらえます。可能な限り最大3語までに制限してください。たとえば、www.kristenclicks.onlineであれば短く印象的です。
  • 乱数、特殊文字、間違ったスペルを含めるのは避けてください。ブランドに意味を追加したり、ドメイン名を不必要に複雑にしたり、スパムのように見せたりすることあってはなりません。たとえば、www.mybrnd-online.comは悪い例です。
  • ブログに公開するコンテンツの種類を検索するときに使用する可能性のあるキーワードを使用します。新しいドメインエンディングを使用して、ニッチをより適切に定義することもできます。たとえば、www.name.comが利用できないでしょう、しかしwww.name.spaceというドメイン名は(ほとんどの場合)利用可能であるだけでなく、トピック、動物の写真を紹介するためのオンラインスペースであるイメージを残すこともできます。
  • 登録する前に、選択した名前が使用可能かどうかを確認してください。 他の誰かが所有しているものを使用すると、法的な問題が発生する可能性があり、ブログをインターネット上から削除しなければならない場合もあります。

ドメイン名を検索:

ブログプラットフォームの選択

ブログプラットフォームを使用する利点は、コーディングのスキルがなくてもブログを作成できる点です。ほとんどは無料で使用することができますが、追加テンプレート、テーマ、およびプラグインは有料である場合があります。

ブログプラットフォームを選択する際に考慮すべき1つの側面は自分のスキルと比較して使いやすいかどうか、もう1つはカスタマイズがどれくらい可能かです。初心者の場合は、使いやすいものである必要がありますが、後でブログが大きくなったときにカスタマイズすることができるという点も重要になります。

CMS(コンテンツ管理システム)またはドラッグアンドドロップの「what-you-see-is-what-you-get」エディターのいずれかを選択できます。

一般的な2つのオプションはWordPressとWixです。

WordPressをブログの優れたプラットフォームとして聞いたことがあるかもしれません。WordPressはCMSであるため、使用するにはWebホスティングサービスにインストールする必要がありますが、高度なカスタマイズが可能であり、サイトに機能を追加するために、無料または有料のさまざまなプラグインをインストールできます。

さらに、HTTPS暗号化用の無料SSLを含め、数回クリックするだけで、 WordPressをGandiドメインにすばやく簡単にインストールできます。

Wixやその他のエディターは、Webサイトの構築にドラッグアンドドロップオプションを使用するため、よりシンプルです。しかし、WordPressと比較すると、テンプレートとアドオン機能は制限されています。一方、WordPressを使う場合、見た目も機能も思いどおりのブログを作成できますが、慣れるのにはもう少し手間がかかります。

ウェブサイトホストの選択

ドラッグアンドドロップスタイルのウェブサイトエディタには一般にホスティングが含まれていますが、WordPressなどのCMSを使用するには、ウェブホスティングサービスにインストールする必要があります。

Webホストを選択するときは、次の点に注意しましょう:

予算

Webホスティングのコストは、ホスティングプラットフォームが提供するさまざまな機能によって異なります。ニーズを満たし、予算に合うものを探しましょう。

稼働時間

稼働時間は、ブログがオンラインになっている時間を表します。 もちろんブログを24時間年中無休で利用できるようにしたいので、稼働時間の割合が高いウェブホストを選ぶ必要があります。

CMS統合

どのCMSを使用する場合でも、Webホストはそれをサポートする必要があります。 Gandiを含むホスティングプロバイダーは、選択したCMSの迅速な実装を提供することにより、さらに簡単に実装しています。頭の中のアイデアからオンラインでの投稿まで、わずか15分以内で完了できます

読み込みスピード

ホスティングサービスでは、読者や検索ランキングを失わないように、ブログをすばやく読み込むことができるようにする必要があります。

カスタマーサポート

問題を素早く修正し、問題なくブログを実行し続けるには、迅速なカスタマーサービスが必須です。

ページの計画

ブログの外観とコンテンツの質を高める事で、ユーザーがWebサイトにアクセスしたときに探しているものをすぐ見つける事ができます。考慮すべき点は以下の通りです:

概要ページ

読者がブログを訪問するとき、彼らはあなたが誰であるかを知りたいかと思います。信頼性を確立するだけでなく、個性を示し、興味深く、パーソナライズされたプロフィールを書いてください。

プロフィール画像

ブログの内容を表す写真はありますか? たとえば、ブログがバックパッカーに関する内容である場合、プロフィール写真は、屋外でリュックサックを背負っている写真など、デジタルマーケティングや会計がトピックであれば、クリーンでプロフェッショナルな写真を検討してください。

ロゴ

ブログのロゴはあなたの視覚的アイデンティティです。提供する内容を表していることを確認し、ブログの他のデザインと結び付けてください。デザインが苦手な場合は、専門家のネットワークまたはFiverrなどのWebサイトからグラフィックデザイナーのサービスを利用できます。

お問い合わせページ

親しみやすく、気軽に質問を受け付けていることを読者に知らせましょう。 カスタムメールアドレス(hi@kristinclicks.onlineなど)またはお問い合わせフォームを含めることができます。

編集カレンダーの作成

ブログで生計を立てることを真剣に考えている場合は、定期的にコンテンツを投稿する必要があります。
読者はあなたのコンテンツを消費し、鑑賞し、共有することに時間を費やします。一貫して配信しない場合、最終的には読者は興味を失い、ブログの評価が低下します。

執筆に規則性を作る最良の方法は、編集カレンダーを作成し、徹底的に従う事です。自分が雑誌や新聞社で働いていて、割り当てられた期限を守る必要がある状況を想像してみてください。

次の手順に従って、編集カレンダーを作成します。

  • Excelシートを作成し、コンテンツバケット、トピック、仮タイトル、最初の下書き作成日、最終編集日、公開日などの列を含めます。 好みに応じて列を追加および削除できます。
  • 現実的な目標を設定してみましょう。定期的に行うことが重要ですが、実際に配達できる目標を設定することも必要です。時間がないのにもかかわらず、週に3記事投稿といった目標は設定しないようにしましょう。
  • 同時に、投稿間隔は空けすぎないようにしましょう。最初は週に1回の投稿で十分です。ブログの人気が高まり始め、より多くの時間をブログに費やすことができるようになったら頻度を上げることができます。
  • スケジュールより少なくとも2週間早く作業して、時間になったときにコンテンツを準備が完了している状態にしておきましょう。

質の高いコンテンツ作成

ここからは執筆部分です。書きたい事で頭がいっぱいかもしれませんが、成功した作家でさえ頭にある事を書き連ねるという方法はおすすめしないでしょう。

何について書くにせよ、まずはこちらのゴールデンルールに従ってみましょう:

価値のあるものにする

公開する前に、常に「この記事に価値はあるのか」と自分自身に問いかけてください。コンテンツは読者の問題を解決していますか?読者の気分を高揚させますか?学べることはありますか?読者を獲得したいのであれば、読者が欲しい情報や必要な情報を与え続ける必要があります。

独自性

インターネットではアイデアやデータで溢れていますが、他人の記事を真似することにメリットはかなり少ないです。コンテンツ作成には盗用は厳禁です。見つかってしまった場合、評判が悪くなるだけでなく、法的問題に発展する可能性があります。

自分に嘘をつかない

自分だけのユニークなスタイルを見つけて、自分を表現してください。個性を言葉で輝かせましょう。自身の考えのみが物語に正義をもたらします。自分自身であればあるほど、差別化を図ることができるでしょう。

正確性

投稿を公開する前に、必ず事実情報を確認してください。 信頼できる情報源を使用して調査を行い、引用場所にリンクしてください。誤った情報を広めたりしてはいけません。

フィードバックを受け入れる

例えフィードバックが否定的なものであっても、読者の発言に常に耳を傾けてください。 結局のところ、彼らは読者であり、彼らの意見はあなたの意見と同じくらい重要です。フィードバックを使用してスキルを向上させ、視野を広げましょう。

コンテンツのSEOを後押し

ブログ投稿を作成するときは、検索エンジン向けにブログの投稿を最適化して、検索ランキングを向上させ、トラフィックを増やしましょう。将来の読者があなたの存在を知る唯一の方法です。すべてのブログプラットフォームには、SEOを支援するためにインストールできるプラグインがあります(WordPress用のYoast SEOなど)。ただし、常に覚えておく必要のあるいくつかのベストプラクティスをこちらで紹介します:

キーワードリサーチ

SEMRushGoogle キーワードプランナーなどのツールを使用して、投稿のトピックに関連する最も人気のある検索キーワードをチェックしましょう。タイトル、導入文、最初の段落、メタテキス​​トにキーワードを組み込んでみてください。ただし、コンテンツの質と読みやすさを低下させる可能性があるため、キーワードを詰め込みすぎないようにするのも重要です。

内部リンク

ブログ内の他の関連記事にリンクして、読者の行く道をガイドします。これにより、読者の付加価値と関心が高まり、古い投稿にもトラフィックが集まります。

画像SEO

画像に関してもSEOを意識しましょう。文章をサポートするために、常に最良で最も関連性のある画像を使用し、読み込み速度が上がらないように圧縮してください。画像の名前とキャプションにはキーワードを使用し、画像の「代替テキスト」には必ず名前と説明を追加してください。

 収益化オプションの検討

皆さんの頭には収益化の事ばかりが浮かんでいるかもしれません。ブログが大きくなるにつれて、副業としてではなく、本業でやりたいと思うようになるかもしれません。そのためには、ブログを使用して生計を立てる仕組みが必要になります。そしてそれは可能です!質の高いブログは多くの読者を引き付け、トラフィックの多いウェブサイトにし、マーケターにとって価値のあるものにします。

ブログを収益化する最も簡単な方法は、広告スペースを販売することです。ウェブサイトのバナースペースをブランドに売り込み、受動収入を稼ぎましょう。より有意義な方法でお金を稼ぎたい場合は、好きなブランドと提携し、コンテンツでそれらを宣伝することも検討できます。インフルエンサーまたはアフィリエイトマーケターとして行うことも、GandiがこのシリーズのRadixと行っているような共同マーケティングパートナーシップにより行うこともできます。

前者はあなた自身のブランド経験に基づいています。一方でアフィリエイトマーケティングはよりパフォーマンスベースになります。特定のブランドの製品を宣伝してリンクし、そしてブログから送客された顧客に対して報酬が支払われます。 アフィリエイトを行う場合は、読者のために免責事項を追加する必要があります。

他のブランドと提携したくない場合は、電子書籍、オンラインコース、ビデオガイド、オーディオブック、自分で作成した製品など、自分で作ったものも販売できます。たとえば、写真ブログならば写真や写真コースを販売するのもいいでしょう。

結論

情報が多すぎるからと言って気が遠くなる必要はありません。自分のアイデアを楽しんで、創造性は常に必要であることを覚えておいてください。ブログは、自分の周りの世界や自分自身について学ぶ豊かな体験であり、その体験を大切にすることほど重要なことはありません。皆様が楽しくブログを始められることを願っています!

今すぐ始めてみませんか?ドメイン名を検索: